手足のしびれと骨盤矯正

MENU

手足のしびれと骨盤矯正

肩と骨盤矯正に関係があるのは前回書きましたが、
その先から体の末端までも骨盤矯正と関係があります。
手が痺れるといった場合、背骨に問題があることが多いです。
ヘルニアになる前後にこういったしびれが出ていることもあります。
こういった痛みも骨盤の矯正や体全体のバランスをとる施術を行うことによって、
緩和される事が多いのです。

 

これまでにも伝えてきた通り、
一見関係がないような体の部位に痛みの原因があります。
手足のしびれの原因が下半身にあり、
仕事上の精神的疲労がなくなった途端問題が一気に解決することもあります。
最近では腰痛と精神的なストレスとの関係が言われるようになりました。
他の部位にも関連性があると考えられています。
手足だけに痛みやしびれた出た場合、
その部位だけに問題があるとは言えません。
全身のケアを目的とした、骨盤矯正が効果をあげることも多いのです。
上記の下半身にしびれの原因がある場合は、
生活習慣の乱れによる体重の増加から姿勢に影響を与えたと考えられます。
そうなれば骨盤や背骨の位置などにも影響を与えるのです。
こうしたときに下半身を一部だけ施術でなおそうとしても無意味でしょう。
根本的な生活習慣の改善と、全身のバランスを取り戻す施術がどうしても必要となります。
骨盤の位置がずれるのはこういった一見関係のない場所に原因があることが多いのです。
整体院に行く前にまずは自分自身で自分の生活習慣を考えてみるといいかもしれません。

姿勢やメンタルなどの問題を一通り考えた後で整体院にいくとスムーズに施術が行われるでしょう。

 

"草加で手足のしびれをとるならくまのみ整骨院がおすすめです。