肩凝り

MENU

肩凝り

前回は頭と骨盤の関係について書きましたが、
今回は頭部より少し下がって
肩と骨盤矯正の関係を書いていきたいと思います。
なにかのサロンや髪を気ってもらいにいくと、
施術者に肩などの筋肉が固くなっていることを指摘されるとういう人もいるでしょう。
自分では全く気がつかなかった人や、
いつもその痛みに苦しんでいる人もいると思います。
ですが肩が凝るといいますがこれは一種類だけのものではありません。
肩周りの筋肉は思わず酷使してしまうことがあり、負担も相当大きいのです。

 

肩凝りになる理由のひとつには骨盤の位置がずれていることがあります。
こういう事を言うと驚く人もいるのですが、
体はいろいろな離れた部位と関係している事が多いのです。
肩に異常があると左右で肩の位置が違うという事があります。
これは全体が骨盤のゆがみなどでおかしくなっていて、
骨盤位置もずれていることがあるのです。
逆に肩からおかしくなっていって、
背骨を介し骨盤の周りに異常を発生させるということもあります。
他には臓器などに問題があり、
暑さ寒さなどの周りの環境や、心に変調がある場合なども肩凝りとなります。

 

姿勢を治さなければどんなに施術を試しても無駄となります。
特にいつのまにかやっている癖のようなものは意識して治すのも重要ですが、
体全体や骨盤の周りなどを矯正することでその助けとなります。
"草加で手足のしびれをとるならくまのみ整骨院がおすすめです。

 

心が楽になるようカウンセリングなども考えてみるといいでしょう。
整体院に行く前に鏡の前にたって自分の肩の位置がおかしくないかよく見てみましょう。